問い合わせメニュー


フリーダイヤル0120-70-5010(受付時間9-18時)

カード支払に対応

ホーム > ブログ×施工例 > 給湯器タイプ別 > ガス給湯器 > 館林市朝日町の戸建て住宅にてガス給湯器の交換です!GT-C2062SARX-BL

館林市朝日町の戸建て住宅にてガス給湯器の交換です!GT-C2062SARX-BL

2019年09月04日

館林市朝日町の戸建て住宅にてガス給湯器交換のご依頼を頂きました!

古い給湯器はGX-204AR-1。

後継機種はノーリツGT-C2062SARX-BLです。

 

豆知識 風呂敷の由来

風呂敷はその名の通り、 風呂での敷物、というところからきていると 言われています。

まず今のような形になったのは室町時代のようです。 それ以前は奈良時代にさかのぼり
風呂敷の元になるものが正倉院宝物の衣装を 包むものとして残っています。
古くは衣包(ころもつつみ)、平包(ひらつつみ)と 呼ばれていました。

そしてその室町時代。 当時の風呂は蒸し風呂のようなもので、 和ハーブ(日本のハーブ)などを燻した上に座わり、床には「すのこ」などが敷かれていました。
ただし直接「すのこ」の上に座るのは熱い! ということで布を敷いていました。
それが「風呂敷」の始まりのようです。
また将軍・足利義満が室町の館に 大湯殿(おおゆどの)を建てたとき、
招いた大名を一緒に風呂に入れたところ、 大名達は脱いだ衣服を家紋入りの絹布に包み、
他の人の衣服と間違わないようにし、 風呂からあがってからはこの絹布の上で身繕いをした、 という記録が残っています。

それでは今回の施工例です。

施工写真

 

ユーテックでは創業17年の実績と信頼で仕入れ価格と広告費を最大限におさえ、その費用分をお客様に還元してご提供しております!

 

 

給湯器の交換は給湯器のプロにお任せください!

安心の保証制度と追加費用なしの工事費コミコミ価格で

お客様の不安を一発解消いたします!!

 

給湯器交換専門店 株式会社ユーテック

フリーダイヤル 0120-70-5010  まで

ノーリツ NORITZリンナイ Rinnaiチョーフ CHOFUパーパス PURPOSE

ページの先頭へページの先頭へ

給湯器交換専門店 株式会社ユーテック
フリーダイヤル:0120-70-5010
E-mail:info@u-tech.tv URL:http://kyuto-gunma.com/

Copyright © 【給湯器交換 群馬】給湯器交換専門店 株式会社ユーテック All Rights Reserved.

フリーダイヤル無料見積